1528277428941


ツール・ド・名無しさん
スマホで代用できなかったりする機能があるもんなの?

ツール・ド・名無しさん
アイフオンて速度計付だったっけ?

ツール・ド・名無しさん
持ってセンサー通ると壊れるのは何故?

1528291719465

ツール・ド・名無しさん
昔のモデルは自動ドアやLEDライトで誤作動したけど壊れるのは初めて聞いたわ

ツール・ド・名無しさん
距離、速度共にサイコンのほうが原理上正確でレスポンスが早いね。
あとスマホだと途中コンビニに行くとか歩き回ったりして、その分つい距離が加算されちゃう、。

ツール・ド・名無しさん
スマホでケイデンス計れるヤツ有ったっけ?
あとバッテリーが持つもんなの?

ツール・ド・名無しさん
スマホじゃ電波圏外が多い峠道じゃ使えないと思ってたけど先日ヤビツで登山者と話してたら、今の登山アプリは圏外でもGPS機能有効でかなりの精度(機種に依る)でログが取れると教えてくれた
自転車用アプリでもそういうのあるんだろうか
今のところ菜根で満足してるけど

ツール・ド・名無しさん
サイコン使ってて何時も思うんだが、信号や交差点手前で減速するのって当方都合じゃないから、マウントから外して計測停止していいよね?

ツール・ド・名無しさん
エッジとかの自動停止機能付き買ったら?

それに見かけ上のAve上げても自己満足以外意味無い様な

ツール・ド・名無しさん
登山アプリは地図とれるからログと地図取れるけど
自転車が走るところはだいたい電波くるし
スマホに負担かかるし見づらいから
サイコンとしては個人的には全く使いようがないかな。
GPSとしてなら補助的に使ったりはするけどほぼほぼ画面は消えてる。

AS20180424005214_comm

ツール・ド・名無しさん
>今の登山アプリは圏外でもGPS機能有効でかなりの精度(機種に依る)
昔も圏外でも GPS は使えるので。
試したら分かると思いますが、スマホも機内モードにしても GPS は使えます(測位するまで時間はかかるでしょうが)

その登山者のいう「GPS機能有効」というのは、地図が出る状態の事を言ったんでしょうね。地図をキャッシュしてオフラインでも地図を表示する機能。

ツール・ド・名無しさん
たぶん、YAMAPみたいなアプリのことを言っているんだと思う。

unnamed


ツール・ド・名無しさん
ケイデンスはブルートゥースでスマホに飛ばせるケイデンスセンサーがある
心拍はアップルウォッチで取れる
管理が楽ならメリットあるかな

61Ydnt-pkDL._SL1000_


ツール・ド・名無しさん
>スマホで代用できなかったりする機能があるもんなの?
スマホ対応各種センサーを揃えて走行ログ解析オンラインサービスを使えば
大体の事は出来るんじゃない?
ただ、走行データログやリアルタイム表示だけ欲しくてセンサーを買うなら
小型軽量なロガー付きサイコンごと買っても大した金額差にならないし
GPSマップ/ナビを使いたいなら点けっぱなしで丸1日動くサイコンに敵わない様だ
検索すると「スマホで代用してみた」系のブログ記事がいくつもヒットするが
どれも「充電切れが早く、座標検出が遅く、肝心な時に役立たない」
的な結論で終わってる

ツール・ド・名無しさん
ガーミンなら鉄板だし予算と必要な機能次第では結構安い機種もある
ロングライド/アドベンチャーツーリング系では
乾電池でも動く登山用のガーミンナビと
普通のサイコンを併用する人も結構いる
ブライトンやレザインも簡易ナビ付き機種を安く出してるから
詳細な地図を見たい時だけスマホを使うって手もある

ref1467965233_200


ツール・ド・名無しさん
俺はポラールV650を使ってるけど、初期に言われた誤検出頻発は
度重なるファームウェアアップデートで安定してるし
買い直さなくてもアップデートで機能が増えてくのがポラールの凄いところ
(初期にはサイコンとGPSロガーしか機能がなかったが
今ではルートを書き込めて現在位置を表示出来る「ほぼナビ」な地図や
strava連携機能も使える別物に進化している)
実売2万円台で5~6万円台のガーミンと互角の機能を持つのは高コスパ
あとポラールのウェブサービスが充実してる
記録保存や強度分析に加え自動的にstravaにデータ転送も出来る

v650_600x600


ツール・ド・名無しさん
色んな事試した挙句
腕時計で良いやってなるんですね

ツール・ド・名無しさん
アナログ時計でだいたいこと足りる場合もある
なれてきたら実際欲しい情報は限られてくるかな
基本平均時速と距離くらいあれば、あとはアナログ時計でもあれば
まあ困らない


Source: Link