body_foot_side-640x640


607 : ツール・ド・名無しさん
十年くらい自転車に乗ってて今更思うんだけどさ

7割くらいの力でダラっと長距離ライドするなら
(普段乗りもこれくらいの力の入れ具合)
拇指球とか前の方で踏むより、
真ん中や後ろ寄りの方が遥かに楽で膝の負担も少なくないかな?

武道と一緒で踵で踏み切ったら、
丹田肛門体幹を効率良く使えてる感じする
極端に踵で踏むことはないけど、イメージとして

608 : ツール・ド・名無しさん
ある程度は正しいんじゃね?
今のボシキュウは高出力ありきなレーサーが基準なんだし

609 : ツール・ド・名無しさん
踵側でペダリングすると
ハムストリングから大臀筋辺りを
使いやすくなるからな

爪先側に移行するにしたがって
ふくろはぎから大腿四頭筋をよく使って
高出力寄りになってく

個人的には小指の付け根とそこから
ちょい踵寄り位が疲れにくく漕ぎやすい
おれはMTBメインでフラぺ派だが
クリートの位置は4スタンス理論も
考えてみると良いのかもと感じてる

610 : ツール・ド・名無しさん
普段は母子球で踏んでるけど激坂は土踏まずが楽だな

611 : ツール・ド・名無しさん
疲れない漕ぎ方でかかとで廻すって人が居たな
足伸び切ってぎこちなくなるから試してないけどw

613 : ツール・ド・名無しさん
>>611
完全に踵じゃさすがに無駄ありすぎ
体幹トレーニング目的なら別だが

ベストポジションはある程度の幅があるもんだ
その幅の中での「踵寄り」の話よ
履く靴を変えるだけでもベスポジ激変だしなー

612 : ツール・ド・名無しさん
俺は漕ぎ方が下手なのかふくらはぎが筋肉痛になるし
めちゃめちゃふくらはぎが太い

Source: http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/bicycle/1517271149/