自転車まとめ チャリ足

最新コメント
メッセージをどうぞ!
逆アクセスランキング(PC)
   

2017年05月12日 19:00

p19uui351a1sa8qfv11vi1uci154f1


1 : 2017/05/08(月) 09:47:28.32 ID:GuyPTAbf
23区サイクリングについて語りましょ。

引用元: 2ch.sc

2 : 2017/05/08(月) 09:58:43.94 ID:GuyPTAbf
大関横丁から田園調布駅まで往復サイクリングしたが行きは目黒通りを使いそうでも無かったが帰りは中原街道を使ったが洗足池あたりと五反田駅超えてからの坂が辛かったな

3 : 2017/05/08(月) 10:15:58.91 ID:ZFFnXCUn
山手通りで第一京浜に回れば後は平地

4 : 2017/05/08(月) 10:26:22.73 ID:GuyPTAbf
坂を回避ですか
このスレで楽に走れる23区サイクリングを勉強しないと、

5 : 2017/05/08(月) 10:37:30.60 ID:GuyPTAbf
世田谷区をチャリで巡りたいが下町からだと遠すぎて厳しいね

6 : 2017/05/08(月) 13:24:54.66 ID:D0eQsq8Z
>>5
>世田谷区
交通量の多い大通りを避け、裏道を走る場合
自転車でもカーナビが必要。
元祖自動車用カーナビも世田谷区在住
パイオニア社員が開発している。

7 : 2017/05/08(月) 13:49:58.85 ID:GvuYy1yi
23区は白バイが多いから気をつけてね。

8 : 2017/05/08(月) 17:51:09.56 ID:GuyPTAbf
お金があれば便利な時代になったな

9 : 2017/05/09(火) 15:35:07.21 ID:4jh0FtZ6
坂だらけの文京区

10 : 2017/05/10(水) 00:04:19.09 ID:QpDSDi0j
なんだかんだ言って

舗装ガタガタ
路駐盛りだくさん
道幅狭い

のどれかは受け入れないといけないよな

11 : 2017/05/10(水) 00:48:21.53 ID:prq7+Bm8
おいおい
平日日中の混雑は度外視するとして都心部の幹線道路ほどコンディションの良い道路は無いだろ

12 : 2017/05/10(水) 00:55:01.28 ID:k+EisAA0
ゴールデンウィークに例のルートを走ったが2時間かかったな

13 : 2017/05/10(水) 00:56:28.86 ID:H/vK8VMW
こういう極端なバカ湧くよねそれほど悪くもないだろならわかるけど

14 : 2017/05/10(水) 01:03:53.20 ID:k+EisAA0
晴海埠頭に良く行くが落ち着くな
葛西臨海公園と東京ゲートブリッヂはまだ1回づつだがまた行きたい
東京湾見てると落ち着くわ

15 : 2017/05/10(水) 05:17:46.74 ID:QEVGifJZ
>>14
>晴海埠頭に良く行くが落ち着くな
高層ビル群も美しい。おいらのお気に入り
ルートの1つ:

天王洲アイルから高浜運河==>新芝運河
==>田町駅東口==>浜離宮
==>築地(で旨い寿司を食う)
==>隅田川沿いを走る
==>浅草==>南千住

16 : 2017/05/10(水) 07:27:52.74 ID:k+EisAA0
晴海客船ターミナル前も工事してるからまた景色が変わるんだろな
天王洲、八潮、大田区の島々はまだ行ったことがないので楽しみです
晴海埠頭からの帰りは銀座まで出て来てしまう、隅田川沿いも勉強しないとな

17 : 2017/05/10(水) 11:55:09.67 ID:QEVGifJZ
>>16
>晴海埠頭からの帰りは銀座まで出て来て
日曜限定だがパレス(皇居)サイクリングコースはいいぞ。
広々とした車道をゆっくりと自由に走るのは最高。
東京駅周辺のビル群の光景は息をのむ美しさ。

18 : 2017/05/10(水) 19:29:06.17 ID:TOZqFzuT
美しいか?
俺はビルを見ても感動のかの字も感じられないな・・・

19 : 2017/05/10(水) 20:39:02.96 ID:k+EisAA0
そう言えば良く日比谷通り通るけど歩道とビルの境目の溝みたいな段差でタイヤをズルッとやってる人多いな
将門さんのあたりだな
アレは冷や汗もんだ

20 : 2017/05/11(木) 12:25:33.87 ID:UCm9kCrI
もう日焼け止めかバンダナして走らないとな
ゴールデンウィークサイクリングの日焼けの皮がやっと綺麗になった

この記事へのコメント

コメントを残す
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Powered by amaprop.net

ページトップへ戻る