自転車まとめ チャリ足

最新コメント
メッセージをどうぞ!
逆アクセスランキング(PC)
おすすめアプリのご紹介
・dmenuニュース
競輪関係の記事をタブの追加で見る事ができるアプリらしい。
ロッテリアやサンドラッグ等の有名店のお得なクーポンを配信中らしい。
・バイトル
Uber Eats(ウーバーイーツ)などの自転車を使った求人に出会いやすいらしい

2019年11月24日 22:00

5dd0a19f76762


1 : ツール・ド・名無しさん
正確には秩父に到着しなかったけどな
今日の旅の話を聞いてくれ

2 : ツール・ド・名無しさん
やだ

3 : ツール・ド・名無しさん
お断りします

4 : ツール・ド・名無しさん
いやパンク直していけよ

5 : ツール・ド・名無しさん
いいから書きなさい

6 : ツール・ド・名無しさん
とりあえず行った面子
K男 18歳 夏まで高校球児 体育会系 VIPPER
T男 18歳 ひきこもり 運動神経衰え  VIPPER
俺  18歳 文化系 運動音痴 VIPPER

7 : ツール・ド・名無しさん
受験勉強しろよバカなの推薦で受かったのなら○ね

11 : ツール・ド・名無しさん
>>7
アホでもOK入試です

8 : ツール・ド・名無しさん
行くことに決まった経緯
T男「明日暇だからどっか行こ」
K男「ダルッ どこ行くんだよ」
T男「うーん とりあえず明日朝5時に集合な」
俺、K男「!?」

9 : ツール・ド・名無しさん
気持ち悪ッ

11 : ツール・ド・名無しさん
>>9
まあ見てけよ

10 : ツール・ド・名無しさん
ふむ

12 : ツール・ド・名無しさん
とりあえず4時30分に起床
二度寝しよ…と思ったけど、仕方なく起きる
午前5時にとある公園に集合
外はまだ暗かった
俺は2番目に来た
全員集合してからどこに行くか話し合った

13 : ツール・ド・名無しさん
俺「どこ行くんだよ」
K男「はよ決めろカス」
T男「うーん」
俺「金ねーから都会はパス」
T男「田舎行くか・・・」
K男「おお良いね、近くの川とか行く?」
T男「!!!秩父行こうぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
え・・・・ 

14 : ツール・ド・名無しさん
この時点では正直乗り気だった
行ってみっかと思いグーグルマップを見て秩父に行くことにした
外は思った以上に寒かったわ
氷点下いってんじゃねーかってくらい
とりあえずママチャリこいでスタートした

チャリで走り出してから10分後ぐらいに
ファミマに入った ホカロン買った

15 : ツール・ド・名無しさん
ホカロン買って準備OKになったとこでまたチャリで走り始めた
でもホカロン買ってもまだ暖かくないしまだ寒い
仕方なく今度はセブンイレブンに入った
そこで10分ぐらいくつろいだ

16 : ツール・ド・名無しさん
なんでVIPPERが三人も揃ったのかと

17 : ツール・ド・名無しさん
外とは気温差があったせいかコンビニがめっちゃ暖かく感じた
それでその後コンビニを出た
しばらくチャリをこいでいると
日が出始めた 綺麗だった 

19 : ツール・ド・名無しさん
日の出が出始めたとこでテンションが上がってきた
そこで衝撃事実
T男「オールしてきますたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
K男「オールしてきますたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

一瞬殴ろうかと思ったが腕が折れるから辞めた

とりあえず道なりに進んでいく

20 : ツール・ド・名無しさん
残念同士で 集まったら~

21 : ツール・ド・名無しさん
しばらく走ると結構田舎の道に入ってきた
田舎の道に入って、人もいないからますますテンションがあがる
何故かT男が尾崎豊の15の夜を熱唱する

時刻は確か7時00分くらい



22 : ツール・ド・名無しさん
帰りのテンションの低さは異常

46 : ツール・ド・名無しさん
後は来た道を戻った
>>22の言うとおり帰りのテンションの低さが以上だった
全員無言
とりあえず時刻が12時を過ぎていたのでコンビニで食おうか迷ったが
近くにラーメン屋があったのでそこで飯を済ました
ここで反省会も含めた

次回来るときは車で行こうと最高の甘えを決意した 

23 : ツール・ド・名無しさん
ママチャリに乗って田舎道を大声で話すVIPPER3人
しばらく走ると今度は完全に月が消えて日が出てきた
完全に夜が明けた
そろそろ腹が減ってきたなーと思ってきた矢先
目の前からパトカー登場
なぜか完全に日が出てるのに
T男が「かかかか隠れろ」と何故か慌てる
わけがわからずT男についていく
通り過ぎるパトカー
なんで隠れたのか意味がわからなかった

24 : ツール・ド・名無しさん
そこでファミマを見つける
朝飯を調達した
K男はパンを買い軽く済ました
俺とT男はカップラーメンを買い駐車場の石に座り食った
朝だから人通りは少なかったが正直恥ずかしかった
土方の気分になった

25 : ツール・ド・名無しさん
ファミマからしばらく走った
そこで更に絶望的事実に気づいた
俺「あれ?これ・・・パンクしてね?」
さっきからガタガタ行ってるなーと思ったから気になってはいたが
実はパンクをしていた
正直ここでもう心が折れかけた 帰ろうかなと思った
でも秩父に行きたかったからこのまま進んだ
今考えてみればそのままUターンしてれば良かった・・・

26 : ツール・ド・名無しさん
しばらく走ると結構山の方に入ってきた
正直ここでもう俺の足はもうつらかった
1番つらいのが何が辛いってパンクして音で人目を集めること
コミュ障の俺にはかなりきつかった
そこで山の中で変なものを見つける
ゆるキャラ大集合 

27 : ツール・ド・名無しさん
時刻にして8時30分ごろ
ゆるきゃら地点より少し進んだ
雪を発見

28 : ツール・ド・名無しさん
更にずんずん進む
足がちょい辛かったけどまだ快調に行けた
ここでT男が一言「もう駄目・・・」
さすがひきこもりだった
運動音痴の俺ですらまだ行けた
とりあえず休憩しようとおもい休憩

ここらあたりからきつくなってきた

29 : ツール・ド・名無しさん
休憩が終わりしばらく山の中をこいでいると
ここで俺の尿意が突如襲ってきた
早漏の真骨頂
やべーって重いながらしばらく走っていると
しょんべんポイント通称しょんポジを発見

放尿開始 

30 : ツール・ド・名無しさん
スッキリしたところでまた走り始めた
ここからがぐだぐだ
T男の体力がもう持たない事と
パンクで俺の脚は通常の2,3倍はきつくなってたことで
坂はチャリを押すことにした
その間にK男はいなくなってた
知らない間にずんずん進んでいたようだ

31 : ツール・ド・名無しさん
さすが体育会系は違うなと思った
しばらくこの調子が進む
休憩してはチャリ転がしK男が先で待ち構えている

ここでもうT男が弱音を吐く 

33 : ツール・ド・名無しさん
しばらくママチャリ集団が走る
ここでやっと気づいたがロードバイクのガチ勢が結構道を通ることに気づいた
俺らのママチャリをもう1回見たら急に恥ずかしくなってきた
ママチャリで山登っているの俺等くらいだった

34 : ツール・ド・名無しさん
もうまじで限界を向かえ始めた
こんなに山登りがきついと思ってなかった
正直舐めてた
息を荒げながらもしばらく走ると
雪が増えてきた 

35 : ツール・ド・名無しさん
全員疲れながらもママチャリをこぐ
しかしここで何かが横をすごい勢いで通り過ぎた
なんだ?と思ってよく見ると犬だった
なんでこんな山の中に犬がいるんだと思った
よく分からなかったので考えるのを辞めた

36 : ツール・ド・名無しさん
想像以上にゆとりだった

38 : ツール・ド・名無しさん
今日150km走ったわ

39 : ツール・ド・名無しさん
ちょっと進むとそこには看板があった
看板を見たら知らない名前が書かれてた
急に不安になってきた
どうするか話し合っていると近くにおっさんが車で通った
T男が聞いた「すいません、秩父ってどっちの方行けば良いですかね?」
俺らはおっさんとT男の話を遠くから見ていた
T男が戻ってきた
そこで聞いた話に絶望した

40 : ツール・ド・名無しさん
どうやら雪が積もったり氷で道路が凍結したりで
車も自転車も通れない状態らしい
そこで気づいた
やけに戻ってくるガチ勢チャリの人多いなと思ったらここで気づく
秩父を楽しみにしてたのと、ここまでママチャリで来た疲労度の分
絶望感がはんぱなかった
やばかった
とりあえずさっきの道を戻り右の道を進んだ
でもそこは私有地で完全に行き止まりだった 

42 : ツール・ド・名無しさん
とりあえず戻ってもう一つ前の道が分かれていたとこに戻ることにした
行きがめっちゃのぼりだった分下りがやばかった
スピードですぎて死ぬかとおもた
ブレーキも片方壊れてた
全員テンションがた落ちになりながら坂を下っていった

43 : ツール・ド・名無しさん
ふむふむ

45 : ツール・ド・名無しさん
テンションの低さがはんぱなかった
ここで15分の間話し合った結果
もう坂を上る体力もないし、上っても雪で封鎖されてるかもしれない
という理由で戻ることになった
チャリはパンクするし体力削れたし一体$何し来たんだよと思った
しょうがないからバコバコ言うチャリをまた来た道を戻ることにした

47 : ツール・ド・名無しさん
そこから帰りパンクがやばいことに気づいた
もしかしたらタイヤが逝ってるかもしれない
そう思った
近くにチャリ屋があったから入って見てもらった
そしたら案の定タイヤがぶっ壊れてた
タイヤ交換をするハメになった
さらに絶望感が増した
とりあえず空気を入れてもらったが1分ももたないうちにガタガタボンボンオーケストラ

48 : ツール・ド・名無しさん
そこから足に鞭を打ちながらチャリをこいだ
帰り途中で川があったので遊んだ
ここで俺の早漏発揮
第2のションポジで放尿
そこの川で石を投げた

何故そんな事をしたって?
ムシャクシャしてやった 

49 : ツール・ド・名無しさん
そこからはもうチャリで戻り解散した
解散時刻は2時30分ごろ
まじで何しに行ったかわからない一日だったわ
時期が悪かったとしか言いようが無い

50 : ツール・ド・名無しさん
お前らまじで山は舐めない方が良いわ
糞しんどい
車で行くかせめてロード用バイクで行け

Source: http://viper.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323602094/

思い出が消えないうちに
川口俊和
サンマーク出版
売り上げランキング: 13,219

この記事へのコメント

 コメント一覧 (9)

    • 1. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月24日 22:59
    • つまらん
    • 0
    • 2. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 02:03
    • これ、まとめる必要あった?
    • 0
      • 8. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年11月25日 20:22
      • >>2
        こんなのを、見つけてきてまとめて載せる理由は・・・。
        ひょっとしてスレ主のイッチは管理人さんなのでないか?
      • 0
    • 3. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 03:27
    • いや、こういうのって、忘れられない思い出なんだよ。
      俺も、パンクしたママチャリで宇都宮から那須温泉郷まで行って
      白河まで降りてきたことある。帰りの途中、森の中で日が暮れた
      ときには、本気で泣いたっけな。
    • 0
    • 4. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 03:53
    • チラ裏とはこのこと
    • 0
    • 5. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 12:16
    • 若いな
    • 0
    • 6. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 13:23
    • VIPPERの鏡!!!
    • 0
    • 7. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 16:49
    • 途中で早めに引き返すとか親や知り合いに連絡してピックアップしてもらうとかそういうオプションはなかったん
    • 0
    • 9. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年11月25日 20:42
    • そんなことしたら、タイヤは外れてチューブは裂けて、リムで走るわけだから嘘っぽい。
    • 0
コメントを残す
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Powered by amaprop.net

ページトップへ戻る