自転車まとめ チャリ足

最新コメント
メッセージをどうぞ!
逆アクセスランキング(PC)
...

2019年12月01日 08:00

5dd0a5b5d1abc


ツール・ド・名無しさん
ロードバイクで「乗り心地」と「速さ」の両立追求するのは、不可能ですか?

ツール・ド・名無しさん
可能です。

ツール・ド・名無しさん
現状乗り心地と速さの両立を追及しつづけている結果が今のロードバイクです。
ライダーの上下を抑えたほうが無駄なエネルギーロスが抑えられるようなので速いそうです。なので出来るだけ乗り心地良くすることは速いことなので、年々乗り心地は良くなっていると思います。
トレックドマーネとかは多少重くなっても乗り心地を良くするような方向性で、少し重いのでヒルクライムでは若干不利ですよね。
そのあたりのバランスではないでしょうか。少し重くても平地やロングでは速いか、少し乗り心地より軽量に振って山で速いか。
エアロが軽くなってきて速くなってきたので、これからも年々速さと乗り心地のバランスのレベルは上がっていくと思います。
個人的にはラピエールXELIUS SL ULTIMATE Disc乗り心地も良かったです。
いつものコースでもベストタイムだったし。
ただ人それぞれ乗り方とかで相性の違いは大きいようです。

ツール・ド・名無しさん
S-WORKS ROUBAIXやTREK DOMANE SLR買えば解決。

94420-0044


DomaneSLR7_20_28715_D_Portrait

ツール・ド・名無しさん
別で回答したような気がするのですが、堅いフレームは速いというより反応が早いと言うのが正確だと思います。よほどヘナヘナなフレームでなければ、速度を計測したら誤差レベルの差しか無いと思いますよ。競技目的ではその誤差程度の差で勝ち負けが決まることがあるからそのような都市伝説になるんでしょうね。
そもそも、反応の良い堅いフレームはじゃじゃ馬で乗りこなせるとは限りません。質問者さんは競技目的で買おうとしてるわけではないですよね?
であれば気にしない方がよいです。そもそも、ロードバイクはどれも五十歩百歩でどれも乗り心地悪いんですよ(笑)

ツール・ド・名無しさん
最近のカーボンロードバイクはレーシングゼロとか乗り心地も硬いホイールさえ履かなければ十分両立してると思いますよ。
ロングライドも快適快適^^

キツイのはポジションですね!

ツール・ド・名無しさん
「速さ」って何でしょう?
一瞬の最高速度だけを追及するなら、そんな自転車の快適性を求めるほうが間違ってます。


レース向けロードバイクの場合は「それなりの距離(30~200キロぐらい)を走って先頭でゴール」という命題があります。
そのためには、いくらかは快適性が無いとキツイです。

今どきのレーシングバイクは、30年前の物よりもかなり快適な走り心地ですよ。


そして、今やロードバイクはレーシングマシンと言うよりツーリングのための自転車として使っている人がものすごく多いです。
そういった人たちのために、ツーリング向き(快適)なフレームを設計がなされたロードバイクが販売されています。


1台の自転車に速さと快適性、両方で最高峰を目指すのはぶっちゃけ不可能だと思います。
素材や技術進歩でどちらも進化しているとしてもね。

ツール・ド・名無しさん
かちかちグリップテープやペラペラサドルをふかふかにしても速さ変わらんろ。

ツール・ド・名無しさん
求める速さ次第ですね
例えばレースモデルとエンデュランスモデルの違いは
速度が何割も異なるわけでは無く精々1~2km
(ゴール前で5~60km/h出してのスプリットなら別)
数十キロ先で何秒違う?って程度です
まぁ競技(競争)してなんぼ勝つための・・・です
質問される背景には初めて?の自転車選びたと思いますが
個人的には乗り心地を重視したエンデュランスモデルの購入をお勧めします
その方が長く楽しめそうだからで
上達してから次の手を考えても遅くは無いと思います

ツール・ド・名無しさん
最近のロードバイクは乗り心地も意識してるみたいだし
シュミレーションや経験値、材料の進化で良くなってきてるみたいですね
しかし完全両立は難しく
またユーザーもメリハリを求める傾向があるそうです
まぁ価格相応(^_^;)
高価なエンデュランスモデルなら両立に近いとも言えるかも

ツール・ド・名無しさん
乗り心地の良さとは人により受け取り方が違うので、同じアルミフレームを乗っても固いフレームだと言う人も居るし、固くないと感じる人も居るでしょうから、ここでは突き上げ感の少ない状態(路面からの衝撃を減衰してくれる)として考えれば、カーボンフレームがその最適解に近いと思われます。

一つの要求である「速さ」については自分の足の問題もありますが、全体的に自転車が軽量に仕上がるフル・カーボンフレームなら文句は出ないでしょう。

次にもう一つの要求である「乗り心地」についてはカーボンフレームの構造研究は高い剛性だけでなく、振動吸収、空力、軽量性について日々研究されていますので新しい設計のフレームであること、ロングライド向けと位置づけられているシリーズを選ぶことで乗り心地の良いフレームが選べるのではないでしょうか。

またトレックはIsoSpeedという振動吸収機構をフレームに組み込んで振動吸収性を高めて、ライダーの身体的負担を下げる工夫をしています。このような機構に注目してバイクを選ぶのも一考です。

ご質問の両立追求というのはこれからも高いバランスを求めて各メーカが目指しているポイントだと思います。

ツール・ド・名無しさん
さを追求した形態と、乗り心地を追求した形態は、相反するものなので、どこかで妥協点があるので、その妥協点を追求したものが今の究極のようです。

今のところ妥協点の追求なので、今のところ不可能だと思っています。

ツール・ド・名無しさん
乗り心地に何を求めているか次第でしょう。

ツール・ド・名無しさん
可能です。
自分が適応して速くなればよいのです。


Source: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13215930953

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術
赤羽 雄二
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 15,348

この記事へのコメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 09:33
    • 寝る間惜しんでトレーニングした後に、コンフォートバイクに乗れよ
    • 0
    • 2. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 10:18
    • 今のツールは1日100㎞以上
      高速でレースをするだけじゃなく
      それを何日もやる
      速さと乗り心地が両立されてないとできないこと
      つまりフラグシップモデル買えば解決
      フラグシップが硬すぎるなら
      それは自分がしょぼいだけ
    • 0
      • 10. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年12月02日 14:03
      • >>2
        ツールに今だろうが昔だろうが変化ねえよ
        レースで距離変わってねえし、日跨いでやるのは当然

        フラッグシップは速さと乗り心地を両立するために作られていない
        お前の書いてる事が出鱈目
        しょぼいのはお前
      • 0
    • 3. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 11:45
    • 俺はWTO45を買った。
      乗り心地良いらしいし。
      乗らなくなった時の盆栽度を高める為でもある。
    • 0
    • 4. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 12:53
    • 乗り心地って何? ケツが痛いって事?
      正しい姿勢をずっと維持しつつ、ちゃんと脚を使ってペダリングしてれば言うほど痛くない件
    • 0
    • 5. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 12:57
    • ペダルに体重かけているから痛くはない。シートの形状、固さはあるけど、あまり関係ないと思うので。
    • 0
    • 6. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 15:01
    • sw tarmac sl4とかdogma f10(12は知らん)はホントに硬かった
    • 0
    • 7. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月01日 18:21
    • ロードは乗り心地や利便性を捨てて速さを追及している乗り物だから、両立なんて無理です。
    • 0
    • 8. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月02日 00:28
    • 本当に速さを追及してるのはTTバイクや超軽量モデルくらい
      最近はギミックや素材や形状等いろんなアプローチで快適性を追及してるものが増えた
    • 0
    • 9. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月02日 10:49
    • フルサスのMTBに乗れば解決
    • 0
    • 11. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月02日 14:11
    • 結局行き着く先は自身に合わせた1点物
      万人向けのサイズ別、生産モデルでは限界がある

      ロードバイクは競技車なので、乗り心地は悪い
      これは覆りようのない事実
    • 0
    • 12. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月02日 19:04
    • フレームというよりホイールや空気圧、サドルで乗り心地や快適性は左右されるものが大きい
      痛いとか思うなら素直にソフトなのに変えればいいよ
    • 0
コメントを残す
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る