自転車まとめ チャリ足

最新コメント
メッセージをどうぞ!
逆アクセスランキング(PC)
   

2019年12月04日 16:00

5dddfda764c40


1 : ツール・ド・名無しさん
服装とかアイテムとかさ
どうよ?

2 : ツール・ド・名無しさん
交通費が浮きそうな気がしないでもない

3 : ツール・ド・名無しさん
救心がトモダチ

4 : ツール・ド・名無しさん
ロードで飯山線まで行ってチャリを日指定で自宅に郵送、立山まで縦走登山して電車で帰宅

でもするのか
すごいな

5 : ツール・ド・名無しさん
マウンテンバイクならどっちもできるよ

6 : ツール・ド・名無しさん
山と道路が友達なんやろ

7 : ツール・ド・名無しさん
服装とかモンベルやコロンビアで行けそうだし
バイクはジャイアント割りとマジで真剣に考えるかな

8 : ツール・ド・名無しさん
富士山の麓までロードで走って登山して帰るのか?

9 : ツール・ド・名無しさん
呼んだか?

10 : ツール・ド・名無しさん
>>9
暇なの?

11 : ツール・ド・名無しさん
ワイの予定がないときの休日
夜明け前に海にチャリ移動
朝釣りで魚ゲットし下処理する
山の登山口までチャリ移動
遅い朝御飯を山頂でいただく

12 : ツール・ド・名無しさん
>>11
いいな

14 : ツール・ド・名無しさん
>>11
チャリンカーと登山ラーってマジ暇人だな

13 : ツール・ド・名無しさん
そういうのいいな!
人生充実してそう

15 : ツール・ド・名無しさん
馬鹿高いロードを山の麓なんかに置いてたらパクられるな

Source: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1458301325/

この記事へのコメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月04日 20:46
    • 登山家の三浦雄一郎は都内から高尾までサイクリングして高尾山に登ってまたサイクリングで帰るってことをやってる事を著書で言ってたな。
      個人的にはマウンテンバイクなら登りは登山、下りはスキー、平地のアプローチはサイクリングをまとめて楽しめるからお勧め。
    • 0
      • 4. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年12月05日 11:43
      • >>1
        平日の高尾山行ってみたいなあ。でも駐車ですごい悩む
      • 0
      • 8. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年12月09日 15:33
      • >>1
        スキーから入った奴はともかく、MTB民がスキーはじめるのはオススメしないぞ。

        スキーは前加重、MTBは後加重。
        どうなるかはわかるな?
      • 0
    • 2. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月05日 10:10
    • 登山口までチャリならやってる
      但し、ロードは使わん
      MTBだな
      何故なら、ロードじゃ登山のトレーニングにもならんし見た目も合わない
      なにより20kg背負ってロードなんてのじゃ心もとなさ過ぎて無理
      パンク対策用にパーツとか持っていくのも馬鹿らしいから
    • 0
      • 3. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年12月05日 11:03
      • >>2
        クリンチャーはもといチューブレスでもパンクはする
        あまりシーラントを過信せんことだ
      • 0
    • 5. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月05日 13:43
    • 何日か前にマウンテンバイクで下山中の人が壁に激突して死んだとかいうニュース見たわ
    • 0
      • 7. 名無しのチャリボーイ
      • 2019年12月05日 22:25
      • >>5
        あぁ
        京都は比叡山の事故だろ
        以前、富士見パークで京都から来た人と話したことあるけど、比叡山はロープウェイで山頂まで輪行できるからダウンヒルライダーが多くて、事故が多い山だと聞いたわ
      • 0
    • 6. 名無しのチャリボーイ
    • 2019年12月05日 14:10
    • パスハンで行きたい所まで行って
      チョっと登って休憩して帰って来る。

      王道じゃないか。
    • 0
コメントを残す
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

Powered by amaprop.net

ページトップへ戻る