fd0c9de43376b96e69e8e3b331e72388


457 : 2017/08/05(土) 04:25:38.63 ID:pi5fS7p6:
ちょっと興味深い自転車を見つけた。
リカンベント、それもかなり特殊な仕組みなのに、
車体も乗車姿勢も自然で、第一印象は普通の自転車っぽく見える。

IZZYbike - no chain, 2 wheel drive, folding bike (final version) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=2zBln5lITBE



・チェーンがなく、ペダルは前輪のハブにつながっている。ギヤ数は3段。
・ステアリング軸はフレームのほぼ中央だが、ハンドルは前輪の上にあり、
 プーリーとワイヤーで軸につながっている。小回りがきく。
・乗車姿勢が楽で、しかも視認性、被視認性が良い。
・安定していて手放しでも走れる(足である程度の操舵ができる)。
・ハンドルを大きく切ると前後輪が折り重なり、一瞬でかなりコンパクトにたためる。
・オプションの小輪を付けると二輪駆動になる。

Velo City – Cycling Visionaries Awards – Project Details
http://velo-city2013.com/?page_id=2337&project_id=205
上の動画のナレーションはこのページで読める。「革命的な理想の自転車」かー。

Izzybike. Idealny wynalazek w dwóch egzemplarzach. - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4h0LE6mj3-I


製作者Marek Jurek(ポーランドのエンジニア)による説明と実走。
ポーランド語だが、仕組みはこの動画のほうがわかりやすい。

BIKE 2X2 Rower 2x2 EASY RIDER BIKE - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EWZysBqMQQc


滑りやすい雪の上でも安定。

動画はいずれも2013年のもの。
資金調達に失敗して製造に至っていないとのこと。残念。

459 : 2017/08/05(土) 07:58:25.36 ID:uu6KIYce:
>>457
ステアリング軸がサドルの下にあるFlevobikeの一種だから
非常に乗りにくい筈

一般的には特殊なリカンベントの中でも特に特殊なタイプだから
資金調達なんて出来るわけがない

462 : 2017/08/05(土) 22:24:51.16 ID:pi5fS7p6:
>>459
おおさすがはリカスレ、いきなりFlevoBikeだとレスが付くとは。
実は自分もそう思ってた。つうか個人的にFlevo大好きなんだわ。
実物に乗るどころか見たこともないけど。

だから結構練習しないと乗れないんじゃないかとも思ってた。
動画の中で手放しとかしているの製作者だけだしね。

でもこれ、FlevoBikeとしては画期的だと思わん?
あのデカい重い複雑なFlevoが、
こんなシンプルでコンパクトな車体にまとまるなんて。
重さは普通の自転車とほとんど変わらないだろうし、
ホイールベースはむしろ普通の自転車より短い。

当然安くもできるだろうし、メンテも少なくて済むだろう。
しかもFlevoの街乗りに向かない点がぜんぶ解決されている。


463 : 2017/08/05(土) 22:47:45.61 ID:uu6KIYce:
>>462
Flevobikeは別に複雑じゃない。基本的には。

複雑に見えるのはこの手のフレーム特有の過剰に切れすぎる
オーバーステアのような傾向のあるハンドリングをマイルドにするための機構があるから。

逆に言えば、そういう機構を省略してあるこのフレームは
非常にピーキーなハンドリングになるはずで
それに加えてコンパクト=ショートホイールベースだから乗りにくいどころの話じゃないだろう。
普通のリカでもショートホイールベースの奴に乗ってみればわかる。
ハンドリングがクイックでリカの低速不安定な所とかネガティブな
所が大きく出てきて全然いいことないよ。

464 : 2017/08/05(土) 23:59:45.72 ID:pi5fS7p6:
>>463
うー、そうか…。原理的にハンドリングがひどく不安定だというのね。
それはなんとなくわかった。

触れ込みではいちおう、ケーブルを介して操舵する仕組みが
すごく安定性を高めるそうなんだけれど、それもあんまり見込みがない?

Velo City – Cycling Visionaries Awards – Project Details
http://velo-city2013.com/?page_id=2337&project_id=205
> Plus! We discovered how to make the front wheel drive stable -
> the bike has a great ballance and you can even ride it with no hands!
> The magic happens here - two steel cables running from the front wheel disc
> to the frame pivot CONTROL the steering, and REDUCE the impact of forces
> that act upon the bike while pedaling. This innovative steering system
> makes the bike balanced & easy to fold - and we received an international patent for it.

460 : 2017/08/05(土) 08:09:30.70 ID:tgTuYAum:
>>457
とりあえず背もたれが欲しいな

462 : 2017/08/05(土) 22:24:51.16 ID:pi5fS7p6:
>>460
シートは持ち主が何に替えてもいいんじゃね?


461 : 2017/08/05(土) 10:22:36.89 ID:BAozmt8L:
>>457
革命的なって150年前のベロシペードじゃねーか
no title

前輪駆動リカは慣れれば手放しできるそうだがメチャ難しいらしいな

462 : 2017/08/05(土) 22:24:51.16 ID:pi5fS7p6:
>>461
まあ温故知新ということで。
つうか前輪とペダルは直結じゃなくてスピードドライブ入ってるから、
見かけは似てるけど別もんじゃね?

手放しはまあ難しいだろうけど、もし入手できたら猛練習するわ。

467 : 2017/08/06(日) 19:08:32.63 ID:6b8ehbT2:
>>457 の動画をスロー再生すると、
ハンドルを切ってもその半分ぐらいしか前輪は回ってないように見える。
この仕組みがこの車体のクイックすぎるハンドリング特性を和らげているんじゃないだろうか。
大きくハンドルを切らなきゃならない代わりに力は要らないし。
そして長い時間をかけて車体に慣れたら、製作者みたいに手放しでも乗れるようにも。


izzyBike
https://web-beta.archive.org/web/20160505042055/izzybike.eu/

公式サイト。2013年にできて2016年にドメイン失効。
内容は正直スカスカで、上の疑問の答えを探したけれど見つかりませんでした。

そもそもYouTubeのコメント欄も「子供用の三輪車と同じ」「坂を登れないだろ」みたいな
初歩的な疑問で埋まっていたわけで、
公式サイトにはそういう疑問への回答が必要だったと思うんだけど。

458 : 2017/08/05(土) 04:37:34.09 ID:pi5fS7p6:
他の参考リンクをいくつか。

Izzybike - ホーム
https://www.facebook.com/Izzybike-483630321706810/
Facebookページ。2014年で更新が止まっている。

How Innovation Stalls - Two Case Studies In Poland - Worldcrunch
https://www.worldcrunch.com/culture-society/how-innovation-stalls-two-case-studies-in-poland
2013年の記事。
製作者はワルシャワの物理学研究所勤務。
ニュルンベルク国際発明展で金メダル。
当初は試作機だけでWebサイトも作らずにいたところ、
興味を示した投資家はほとんどいなかったとのこと。

IzzyBike lacks a chain, but has optional 2-wheel-drive
http://newatlas.com/izzybike-chainless-folding-bike/32528/
2014年の記事。
機能や仕組みについていろいろ。
販売価格は 900-2,000 USドルを想定していた。

8 Polish Designs That Never Made It Big But Should Have | Article | Culture.pl
http://culture.pl/en/article/8-polish-designs-that-never-made-it-big-but-should-have#second-menu-5
2017年の記事。やはり製造できてない。

468 : 2017/08/06(日) 19:10:46.05 ID:6b8ehbT2:
あとはおまけ。


Izzybike - ホーム | Facebook
https://www.facebook.com/483630321706810/photos/a.483634505039725.1073741827.483630321706810/483634508373058/?type=3&theater

車輪を外してまとめたところ。普通の自転車よりもコンパクト。
輪行欲を強く刺激されます。
つうかリカ、それもFlevobikeで輪行なんて冗談でしかなかった。


2009-02-27 - 贅肬録
http://d.hatena.ne.jp/telaviv/20090227#p1
リンク元を見たらmixiからのリファラが載ってました - 贅肬録
http://d.hatena.ne.jp/telaviv/20090321#p4

Flevobikeの手放し運転動画と解説。おそらく日本語ではこれが唯一?

> センターステアリング式リカンベント*1の操舵は足(脚)で行い、
> 手(腕)の役割はブレーキレバーとシフトレバーの操作しかないので、
> レバー操作が不必要な場面では手を離しても走行に差し支えはありません。
だそうです。

473 : 2017/08/07(月) 01:46:08.99 ID:Xi9M8D6W:
>>468
センターステアリング(ヒップジョイント)形式のFWDリカで重要なポイントは2つあると思うのね。
1つ目はトルクステアリング。ペダルに荷重を意識してクランクを回すと、その方向に前輪が傾く効果。左に曲がりたかったら左足にじわーっと荷重する感じでクランクを回す。

2つ目はセルフセンターエフェクト。これは、ジョイント部分にどっかりと荷重をかけたら前輪が自然と後輪と同じ方向を向く効果。

この2つの有る無しでセンターステア式のリカは分類できると思うのね。
両方あるのが、FlevoやPython。
発進時も手放しでスタートできて、曲がるのも手放し。8の字スラロームも簡単にできる。(癖は物凄く強いけど)
ハンドルを握るのはブレーキかける時だけって位に手放しOK。

1つ目だけが発生してるかなって思うのがcruzbike系。
力を入れてペダルを踏み込むとステアリングがこじれるけど、安定走行するにはハンドルを握って偶力を相殺した方が良い。
セルフセンタリングエフェクトがかかってないから、慣性を利用した手放しはできるけど、8の字スラロームとか非実現的。

それでIzzybikeを見てみると、想像だけど1つ目はできなくて2つ目だけ発生しているかなって見える。Flevo系ともcruzbike系とも違う機構だと思う。

根拠は、動画の中で手放しで曲がってるシーンがみられない事が1つ。(見落としてたらゴメン)
足でステアリングを切れなくても、慣性で手放しはできる。
けど、セルフセンタリングエフェクトがかかってるから、ハンドルを切らないと常に直進しちゃう。
だから、ハンドルも滑車の原理を使ってより少ない力でも曲がれる様に工夫しているんだと思う。
ヘッドパーツが固着した自転とか、アップライトでも乗りにくいと思うんだ。

次に、自分の自作経験から、BBが前輪の接地点の直上に近くなる程トルクステアができなくなるって事があった。
2輪じゃ乗れた物じゃ無かったし、デルタトライクにしても直進だけする機械になった。どうしてそうなるのかっていう難しい事は分からない。

こういった事から、センターステア式FWDリカにおける第3の機構って感じと思えるんだけど、他2つの良い所を無くしてしまっているんじゃないかなっても思える。
面白自転車としては、凄く魅力的だから乗ってみたいとは思うけどね。

475 : 2017/08/07(月) 02:07:32.17 ID:mNNMI/l+:
>>473
 BBが前輪接地点直上に近づくほどトルクステアができなくなるのは,
前部フレームがステアする時の中心点が前輪接地点になるからなのです。
ペダル踏み面と中心点が近寄れば近いほどテコの原理上トルクが操舵にしなくなる上,
BBを足先で左右に脚で振って操舵しようとしているのもかかわらず,その直下に中心点が来てしまうと
左右に動かしようがなくなるのです。
そんでもってBBが前輪接地点に近づけば近づくほど,
ピボット部分というか,前輪を中心に腰を左右に動かすような感じに操舵しなければならなくなり,
操作そのものは難しくなっていきます。
ついでにピボットアングルとピボット高,セルフステアリングセンターあたりも操舵に関係してくるんですが面倒なんで
割愛しますです

476 : 2017/08/07(月) 10:27:34.92 ID:/uEmtruu:
>>473
>>474-475
何とすばらしいレスだ。質も量も完全に最高!
質問して本当に良かった。ありがとうありがとう。
製作者も遠い極東でこんなレスがついていると知ったら感激するんじゃないかしら。

IzzyBikeは前輪接地点直上にBBがあるから、原理的に足で操舵ができない
ことは、レベルの低い自分にもよくわかった。
その視点で動画を見直してみると、確かに手放し運転時に足で操舵はしてないっぽい。
ゆるく曲がって走ったりはするけど、上体でバランスを取っているだけだろう。
つまり普通の自転車の手放しと同じで、Flevoみたいな8の字走行は無理っぽい。

しかし残念だな。
諦めの悪いこと言うけど、例えばビンディングペダルだと足で操舵できたりしないかしら?

472 : 2017/08/06(日) 23:37:57.03 ID:3K0GJXxO:
販売されてないものはねだってもしゃーない
どうしてと言うなら自作しかあるまい

474 : 2017/08/07(月) 01:54:14.13 ID:mNNMI/l+:
IZZYBikeとFlevoは構造的には類似しているが操作性に関してはまったく別物で,
IZZYBikeは表記どおり操作性に関してはママチャリと変わらない。腰から上の上半身が垂直より前傾姿勢気味なんで
ママチャリと上半身ポジションは全く同じな上,ハンドルとセンターピボットはリンク機構で繋がれているから
挙動そのものは人間の予測範囲上に置かれる。まぁようするに普通の自転車みたいに上半身も使ってバランスが取れるから難しいもんでもない。
まぁクランクが少し前にあるから足が投げ出された状態にはなるものの,
そもそも上半身は十分立ってるからセミリカのリバイブこいでるくらいの感じになって全く問題ない。

対してFlevoやPythonは,上半身を後方に寝かせて後部フレームを押さえ込んだ上で,
腰から前に投げ出した足先をペダルに乗せて踏み量をコントロールしながら前部フレームを操作しないといけないから
そもそも操作系統がまったくの別物になってくる。その上後方にリクライニングした姿勢のまま車体バランス制御がいる。
そもそも普通のリカンベントは上半身がほぼ使えず,基本的にほぼハンドリングオンリー(それと脚の重心移動)で
バランスをとって行くから難しいんだけれども,
FlevoやPythonはその上脚で操舵しないといけないからバランスとる難しさに拍車がかかるのよね。

1001 オススメ記事をお伝えします 0000/06/27(蟹) 00:00:00.00 ID:\(^o^)/

引用元: http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1486733926/