buyersguide_18_ESCAPE_RX_2_matt_orange


ツール・ド・チャリダーさん
クロスバイクでロードバイク並みのスピードを出すカスタムは?

ツール・ド・チャリダーさん
カスタムについて返答します。
・エンド幅が130mmのクロスバイクの場合、ロード用のホイールに入れ替えられます。
実はピンキリですが、評価の高いホイールに換装すればよいでしょう。
・コンポをロードバイク用に換装します。
デュラエースでも取り付けは可能ですよ。
フラットバー用のシフターがなかなかお高いです。
・パーツの軽量化を行います。
カーボンコラムのカーボンフォークやカーボンステム、カーボンフラットバー、カーボンシートポストにカーボンサドル。

パーツを変えたからといって、必ずしもロードバイク並みのスピードとなるわけではありませんが、バイクのポテンシャルとしては、かなり肉薄するでしょう。
しかし、上記を実行するのにかかる費用は安く見積もっても10万、いいパーツを使えば100万近くなるでしょう。
だったら最初からロードバイクを買う方がコスパがいいって話なのですよ。

ツール・ド・チャリダーさん
ギヤ比と脚力次第だよ。

ツール・ド・チャリダーさん
肉体改造・・・・・・

ツール・ド・チャリダーさん
速度はケイデンスとギア比です。

まずギア比をあげないと明らかに不利です。
クロスバイクのギア比は、ロードに比べるとだいぶ低いので、ロード用に換装

あとはケイデンスさえ保てれば、速度が出せます。

乗車姿勢の関係で、ロードは速度維持に優れます。
ですが、瞬間的な速度ならばクロスバイクでも肉薄は可能です。

あとクロスバイクの方が重たいので、下りから落下させれば、たぶん早いです。
落下させなくても、下りならギア比さえ調整すれば、有利に出来る可能性はありえます。

ツール・ド・チャリダーさん
友達のロードのギア比が2×7で、私が3×8なので私の方が速いですか?

ツール・ド・チャリダーさん
物欲に性を出すな!、体力や技能など自分を鍛えろ!!
遅い奴は何に乗っても遅い事に変わりは無い。

ツール・ド・チャリダーさん
突き詰めればクロスバイクとロードバイクの違いはハンドルだけです。
ドロップハンドル付けて下ハン持って走れば、同じホイールやコンポのロードバイク並の速度がでます。

ツール・ド・チャリダーさん
サドルの上が…最重要な問題ですね( ̄^ ̄)

ツール・ド・チャリダーさん
私の場合、SPDペダル&シューズ。ハンドルは交換して(若干肩幅に合わせて切断)エルゴングリップを付けています。サドルも交換、シートポストも交換、ホイールもタイヤも交換しました(23C)

その他諸々、カスタマイズしていますが、痛感することは・・・

エンジン(脚力)を鍛えるしかないのかと・・。

コンポもいじろうかと思いましたが、今のところ思い留まっています。(多分やらないかも)

ツール・ド・チャリダーさん
エンジン・・・・・・・・

ツール・ド・チャリダーさん
無い。!

但し、例外として 峠の下りなら、シティースリックを履かせる事でロードレーサー(ロードバイク)を上回るコーナリング性能と機動性を得られます。

ロードレーサーとMTB(クロスバイク)じゃ、フレームの構成角度やサイズ、剛性配分が違うので 自力での高速走行向きじゃないんです。

ランドナー(長距離旅行用)とロードレーサーとMTBじゃ、フレームやフォークの造りは全く違いますし、装備するギヤも違います。


※自転車のフレームやフォークってのは ロードレーサーでは 人間の体力をホイールにダイレクトにロスなく伝えるような構造になっています。
ランドナーでは 自動車のハイブリッド車のように 余分な力をフレームに貯め込み、漕ぎ終わりに その力を解放して推力にするような構造をしているんです。
MTBは その中間で、適度な柔軟性を持たせる事で、オフロードでのショック吸収やタイヤのグリップ確保をしているんです。
軽さやダイレクトなパワーロスの減少に重きを置いていない以上、MTBでロードレーサー並のスピードを実現する事は できないんです。

ツール・ド・チャリダーさん
ロードと同じ(ような)ポジション。→サドル高、ハンドルの位置と幅、ホイール周りの軽量化。
ビンディングペダルと、それを生かせる技量。
何より大事なのは「エンジン」をロード並みにすること。

自転車だけいじってもエンジン出力とペダリング技術の差は埋まりません。

23Cタイヤは勧めません。25~28ぐらいの軽量タイヤがおすすめ。

ツール・ド・チャリダーさん
エンジン出力次第です。

ツール・ド・チャリダーさん
1.できる限り細いタイヤを履く。23Cとか
2.ハブとBBの整備

ホイールによってはできないかもしれないので、ホイールごと交換するのも手です。

ツール・ド・チャリダーさん
良いホイールを履かせる。

それだけで結構走りますが、、、、、。

同じホイールを使えば差がついちゃう、、、、、。

ツール・ド・チャリダーさん
エンジンのチューンナップですね。
ホイールとタイヤを高性能なものにすればなお効果的です。



Source: Link

ANIMATO(アニマート) クロスバイク SURFY A-20-W ホワイト
アニマート(ANIMATO)
売り上げランキング: 7,401