e7bfac50


ツール・ド・チャリダーさん
ロードバイクに乗るときに
玄人っぽい動作があれば教えてください
例えば『走りながらの給水』

ツール・ド・チャリダーさん
スタートでクリートをはめて踏み出していくのが早いとか。

信号待ちのスタンディング。
ピタと決めてると格好いいですよ。

ツール・ド・チャリダーさん
すばり、峠のダウンヒルが上手な人です。

勿論速くて、かつコース取りも完璧な人。

うちのチームのエース級は、皆素晴らしくて後ろを走っていると惚れ惚れします。

キャリアやテクニック、度胸等、あらゆる面の水準が『ハイレベル』でないと出来ない走りです。

オーバースピードでただ突っ込んで、アンダーステアが出ているのはド素人丸出しですね。

後は、ロングライドの時に、遅いメンバーにも気を使って走れる人。

後ろを振り返らずに、一人だけ先に突っ走って行ってしまうのは、ガッカリしますから止めましょうね。

ツール・ド・チャリダーさん
横断歩道で、後ろの車を制して、老婆を横断させて居たロードは男のかがみ。

信号無視は馬鹿としか言えない。

速い人は信号待ちからスタートする時が見事な程素早い。

お互い、他人を思いやり、周囲の状況を的確に判断している人が素敵な自転車乗りなのでは。

ハンドサインは常識以前の話。

40キロ以上で巡航している。(単独で)

ツール・ド・チャリダーさん
わざとらしさ・ぎこちなさ…が少ないほどそう見えます。
玄人っぽさを意識した走りや動作をしないことですね。
慣れや練習が必要な走行ラインや動作ってありますけど、それが出来たからって玄人に見えるわけではないですし、無理するとなんか強調してるなって雰囲気が分かる人には伝わるので逆効果だと思います。

これじゃ回答からちょっと外れるのでまともに答えると、手元・足元を必要以上に見ないってことかな。
一つの動作や操作をするたびに毎回のように下を見るのって慣れていない人に多くみられるので。

ツール・ド・チャリダーさん
下り坂で時速60km以上の速度からフルブレーキで後輪が浮いても安定していれば玄人ぽい。

ツール・ド・チャリダーさん
・腰も自転車も左右にブレない
・信号待ちで縁石やポールなどをうまく利用してクリートを外さない
・減速から停止が滑らか

ツール・ド・チャリダーさん
草レースで走るたびに思いますが、レース慣れしている人は抜き方が上手いです。後ろに来たなと思った瞬間、サッと抜いていきます。レース慣れしていない人は抜き方が下手です。抜かれることが多いのでわかります。

ツール・ド・チャリダーさん
走りながら小便。
走りながら鼻水を飛ばす。
下品ですいません。(私は出来ません)

ツール・ド・チャリダーさん
「真っ直ぐ走る事」です。
特に後方から見られた時に、これが一番玄人っぽいです。
そして、真っ直ぐ走れない方が素人くさいです。

しかし、そこそこ乗り込んでいないと案外出来ません。

ロードバイクは経験が重要で、
「これをすれば・・・」とか「この方法なら・・・」とかの奥義はありません。
正に走りこんだ者のみが平等に玄人になれる・・・。
まあ、残酷なまでに平等です。

「玄人っぽい動作」を意識しない事が玄人です。

ツール・ド・チャリダーさん
私は原則として、給水、食事、ウィンドブレーカーの脱ぎ着は
自転車を駐めておこないます。
別にできないわけではありません。
公道を走る車は、みんながみんな、周りをよく見て安全運転
しているとはかぎらない。
レースやイベントなどで閉鎖している場合は、まあ良いでしょうが。
集団走行でなければ、自分の判断で止まっても問題ありません。
むしろ「走りながら」の方が、まわりの状況を考えない「カッコだけ」、
初心者が少し慣れてきた頃に真似したがる動作だと感じます。

ツール・ド・チャリダーさん
やっぱりハンドサインじゃないでしょうか?
レース慣れしている人は、普段から出しているようです。
それくらい身についていないとレースでは使えないのでしょう…

ツール・ド・チャリダーさん
気持ちは分かりますけどねぇ…

何を真似てても、乗り方(フォームとペダリング)で一発でバレますよ。

ツール・ド・チャリダーさん
ボトル取るとき戻すとき飲んでるとき脚を回したま玄人っぽい。
ボトル戻すときにゲージを見っちゃうのは素人っぽい。

クリートはめるとき足元見るのも素人っぽい。

ツール・ド・チャリダーさん
走りながらの給水…ではないですが17、8年前、湘南の稲村ガ崎付近を走行中、
上半身を立ち上げて腰を伸ばしつつ両手離しでミネラルウォーターを頭からかけていたら、
路面のうねりでハンドルを取られて見事に転倒しました。
後ろから来たフェアレディ(Z32)のカップルの嘲笑が今でも脳裏に焼きついています…。

対向車線のサイクリストとの挨拶…30年ほど前はすれ違うサイクリストはほぼ全てやってましたが、
(ロードに限らず、ランドナーなど旅のヒトたちも…ウチの近所だけかしら?)
最近少ないですね。
10年近くブランクをあけて戻ってきたとき、
すれ違いざまみんなにサイン出してたら99パーセント無視されてがっかりでした。

ビンディングを一発ではめるのも気持ち良いけど、
信号待ちからスタートした後トーストラップをさりげなく締めるのもスマートですね。

スタンディングスティルもフラフラせずに出来るならかっこいいと思いますが、
パフォーマンスだと思われるかも。



Source: Link

動作分析 臨床活用講座―バイオメカニクスに基づく臨床推論の実践
石井 慎一郎
メジカルビュー社
売り上げランキング: 7,197