00


ツール・ド・チャリダーさん

ロードバイクでのサイクリングで挨拶は普通しないのでしょうか?

よく、サイクリング走っているとロードバイクとすれ違いますが、あまり挨拶しないのでしょうか?
やはり、手を離した分だけ危ないから?


ツール・ド・チャリダーさん
僕の地域では会釈+「こんにちは〜」ですね。
街などで走ってても、山でも同じです。
初心者にもベテランの人から挨拶してます。
それがきっかけでトレイン組んだり、情報交換したり。なかには、そこから一緒にトレーニングする仲になった人もいますよ。
コンビニとかで、レーパンはいてる人同士、挨拶しあうこともありますね。

ただ、最近の雰囲気ローディーには挨拶はあまりしませんね。
相手に引かれる気がして、、、

雰囲気的にちゃんとやってるな、って人なら、ミニベロでもママチャリでも私服でも、挨拶します。

ツール・ド・チャリダーさん
私はママチャリもよく乗るのですが、平地で挨拶されることはありませんね
1000m以上の峠を登ってる時だけはなぜか挨拶されます

山には挨拶の文化があるのでしょうかねぇ

ツール・ド・チャリダーさん
声を出してあいさつする。手を上げる。会釈する。
各自やり方は違っても普通はすると思う。

ただ普段から挨拶する習慣のない人はしないのかな。

ご近所さんでも居るでしょ。すれ違っても挨拶もしない人・・・。

挨拶して挨拶が返ってきたら気分良いのにね。

ツール・ド・チャリダーさん
挨拶するしないは個人の自由ですので「普通」で括るのはどうかと

ただ、挨拶しない乗り手の傾向として

1.相手にされてない

失礼な話ですが、相手も見ています
今や格好だけのなんちゃって乗りは山ほど居るので、ロードバイクに乗っていても
走行ライン、ペダリング、雰囲気等、総合的に「あ、コイツ素人か」と思われると挨拶しても挨拶返されないですね

2.あえてしない

自主トレしてたりタイムアタック中とかだとイチイチ挨拶しない事もあるし
人が多く入り込んできた普通のサイクリングロードでは頻度が多すぎて
アイコンタクト程度で済ます場合やハンドルから手を離さずに
指で合図したりで済ます事もある(そして相手は気付いてないw)

3.初心者

挨拶する事すら知らないw
挨拶されると返す事はするけど、恥ずかしくて自分からやれないパターンとかも有る



まぁ圧倒的に1の場合が多いと思うけどね、ロードでも最初の頃は挨拶スルーされてたけど
段々挨拶返して貰える様になり、ミニベロに乗り換えても挨拶くれるから、やっぱ乗り方とか見てんだろうなぁ・・・と思う

ツール・ド・チャリダーさん
単純に、歩きや走り、ママチャリでの買い物等ですれ違う人に比べたら挨拶をよくするほうだと思います。
ロードバイクは特に高価ですし、ウェアもきっちり揃えている人を見ると「仲間」的意識が芽生えて挨拶の頻度が上がるように思います。試しに普段着でロードバイクに乗ったときはほとんど挨拶されませんでした(笑)

予断ですが、しまなみ海道は別格ですよ。
愛媛在住なのでよく走りますが、ローディに限らず自転車に乗っている人はよく挨拶します。
その場の雰囲気や地域性も大きいのでは?

ツール・ド・チャリダーさん
まあ、それは個人の自由じゃない?

挨拶するべき。しないべき。
そもそも、どちらにも根拠は何もない。

ロードバイクでのサイクリングで挨拶は普通しないのでしょうか?
→「普通」の定義は個人で違うので、質問自体成立しない。

あまり挨拶しないのでしょうか?
→挨拶しないと、「?」と思ったり、気分が晴れなかったり、する方がむしろ健全じゃない。

やはり、手を離した分だけ危ないから?
→手を離さないでペコリの人も。まあ、自由だよね。
目くばせで過ぎる人も居れば、微笑みだけの人も。

動きで分からなくても
心の中で「お疲れ・・・」とか思っているのかも知れない。

ロードバイクで一般道を走る限り、「完全な競技ではなく」「移動の手段」「ダイエット」「旅行」「現実逃避」の場合も。
自転車で走る人の心理はさまざま。

ロードバイクでの挨拶ってのは、「交通規則や走行マナー」とは別問題の完全なる自由であって、理由も結果も根拠も決まっていない。
「普通」なら・・・なんて型にはめるのはいけない。

ツール・ド・チャリダーさん
できるだけ声で挨拶する。
「ウィ~ッス!」
「おは(ょ)ござっす!」
「こんちは~っす!」
「ごきげんよう!」
「ライオン!」

会釈やハンドサインだと危なかったりする場面がある。
我輩はサイクリングはほとんどしなくて練習がほとんどでござぁすから。

img_0

ツール・ド・チャリダーさん
自分の住む地域にある、今ではサイクリストのむちゃくちゃ多くなった川沿いのサイクリングロードも自分がロードに乗っていた20年弱前はガラッガラで、平日にそこを流していてもロード乗りに一人も会わないなんてのが普通だったので、極稀にすれ違うロード乗りは9割以上の確率で挨拶しあってました(当時から挨拶を返さない人はいましたが、キツい練習の真っ最中だったのかも?)。

それは感覚としては、ロードに乗るという共通項がある人にはめったに会わないもんだから「おっ!! お仲間発見っ!!」ってな感じだったんです。

ところが今ではブームであまりにもたくさんの方々が乗っているため、たまにこのカテゴリーでの投稿でも見かけますが「街中歩いていてすれ違う人にいちいち挨拶するか?」というような言葉が示すように、ロードバイクに乗るということが一般化しつつあるからなのでしょうか、そういった仲間意識みたいなものはほとんど見られないようです。

なんだかなぁ…


ツール・ド・チャリダーさん
最近ブームで始めたニワカロード乗りは、週末サイクリングですれ違っても挨拶しませんね。
いつかいなくなりますから、気にせずいつも通り挨拶してください。


Source: Link

朝の挨拶
朝の挨拶
posted with amazlet at 18.05.14
(2018-04-10)
売り上げランキング: 877